凱旋門賞はオルフェーヴルで決まりか?

凱旋門賞の出走18頭が決まりました。

日本期待のオルフェーヴルもエンジン全開といったところでしょうか!

今のことの優勝候補
日本ダービー馬オルフェーヴル
英ダービー馬キャメロット
仏ダービー馬サオノワ、
愛オークス馬グレートヘヴンズ

のようです。

その中でもオルフェーヴルはブックメーカーでは1番人気ということで、

一番優勝が期待されている馬でしょう。

応援のしがいがありますねえ!!!

しかし、忘れてはいけないのは、オルフェーヴルの帯同馬アヴェンティーノです。

アヴェンティーノも凱旋門賞の出走が決まりましたね!!

正直、オルフェーヴルの凱旋門賞優勝には、この馬の出走が鍵になると思っていました。

この馬の出走でグゥーーンっと優勝の確率があがったと思います。

もう一度、帯同馬のアヴェンティーノに注目して前走のフォワ賞の映像を見てみてください。

フォワ賞の映像

最初は先頭に立ってレースを引っ張り、

最後の直線ではスペースを開けるために外に行きオルフェーヴルをきっちりと内に誘導しています。

ほんとにあうんの呼吸の仕事ぶりです。

凱旋門賞でもシッカリとオルフェーヴルの優勝に貢献する働きをしてくれるのでしょう。

しかし、もし、オルフェーヴルが凱旋門賞に優勝したとしても、

その立役者のアヴェンティーノは記録的には凱旋門賞 ○○着(おそらく2桁)でしかありません。

オルフェーヴルの偉業の影には、このようにほとんど記録にものこりません。

どんなものでも偉業の影には記録にも残らない功労者がいるわけですね。

人間でもそうだと思います。

我々だけでも今後、凱旋門賞のオルフェーヴルの勇姿を語る際は、

一緒にアヴェンティーノの活躍も語れるように当日はシッカリとその姿を目に焼き付けましょう。

オルフェーヴルの活躍の影にはアヴェンティーノがいたと・・・・。

チャンネルは、フジテレビ系列26局ネット 

Mr.サンデー内で衛生生放送

10月7日 フランス ロンシャン競馬場 芝2400m 発走時間23:25(日本時間)

毎日競馬で馬券に役立つ情報をメルマガで配信しています。

ぜひ、登録してください。

登録はこちら


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ