母(繁殖牝馬)の特徴と子供の特徴は?

繁殖牝馬の性格を子供はどのくらい受け継いでいるのかを調べるために

同じ種牡馬で繁殖牝馬が違う条件で比較してみます。

今回は種牡馬として、

サンデーサイレンス


繁殖牝馬として、

ビワハイジ、ベガ、スカーレットブーケ

を選んで見ました。

前のお話で3牝馬の特徴をレース実績から下記のようにしてみます。

ビワハイジ;マイラー

ベガ;長距離馬

スカーレットブーケ;距離はマイルよりも長い距離(中距離)

同じ父から生まれた子供の特徴はどのように違いが出たでしょうか?

サンデーサイレンス – ビワハイジ(得意距離 マイル)

アドマイヤジャパン
2000m以上の長距離馬

ファインセラ
1400から1800m馬

サンデーサイレンス – ベガ(得意距離 長距離)

アドマイヤベガ
2000以上の長距離馬

アドマイヤボス
2000以上の長距離馬

キャプテンベガ
1600から2000m馬

サンデーサイレンス – スカーレットブーケ(得意距離 中距離)

レットバトラー
若いうちは長距離を走っていたが、古馬になってからは1600m付近で走っていた馬

ダイワメジャー
マイラー

この検証から一概に「こうだ!!」っと言うことはできないようですね。

やはり、種牡馬と繁殖牝馬を限定してできた子供の数が少ないので仕方がないと言えばそうなのですが・・・・。

次回は兄弟について検証していきます。

競馬で兄弟と言えば、母馬だけ同じで父親が違うという意味ですので、

検証できる頭数がもう少し増えるので何らかのことが分からのでは・・・。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ