私の競馬の予想の勉強法

私は、競馬歴4年程度ですでに、競馬での年間収支はプラスになっています。
今回はその方法を解説していきます。
何をするにも
その道の成功者の真似をすれば必然的に成功に近づける!!
こんな考え方をしています。
大工なんかの職人でもそうでしょ?
親方のやっている仕事を盗んで覚えるって言うやつです。
最初は見マネで、親方の仕事を真似することにより、自然と技術がつき、なぜ親方がそのような仕事をするのかが分かってくるといったものです。
親方の仕事を盗んで自分の物にして初めて、自分のオリジナルな事もできるわけですよねえ。
これは誰もがうなずける事だと思います。
武道の世界では、この考え方を
「守」「破」「離」(しゅはり)
なんていいますねえ。
私は1時期大学で教員として研究に携わってきましたが、研究でも考え方は全く同じです。
では、話は戻します。
この考えから私は、競馬の予想も勝っている人の真似から始めました。
しかし、私の周りには競馬をしている人はほとんどいなくて、ましてや勝っている人なんかいません。
そこで私が取った方法は!!

競馬で勝っている人の書いた著書を読んで


勝ち方を学んだわけです

これらの本はブックオフに行けば100円で売っているものも沢山あります。
これをひたすら集めまくった結果
こちら競馬予想法工房 府中支部
私の周りにこんなにたくさんの親方が集まりました
これらの親方がどうやって競馬の予想をしているのかをノートに記録して分析していったわけです。
もちろん中にはとんでもない親方もいたりするわけですが(笑)
それを続けた結果
年間プラス収支になることができました。
このブログでは、さらに利益を出すために勉強していった内容を紹介していきます。
競馬を始めたばかりの方や競馬歴は長いけど負けてばかりだから何とか勝ちたいっと行った方は参考にしてください。
忙しい方は手っ取り早く
無料で有力情報を貰って、万馬券をゲットしてください。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ