ヴィクトリアマイル回想!こんなレースどう分析しても・・・・

今回のヴィクトリアマイルを獲ったぞ!!って言われる方は、

どれほどいるのでしょうか?

5番人気-12番人気-18番人気での決着で

歴代2番目に高い、配当だったようですねえ。

それではヴィクトリアマイルを振り返ってみましょう。

単勝最低人気のミナレットの単騎逃げ!!

どの馬もおっかけずに600mを34.3、1000mを56.9のハイペースで

しかも、最後の直線が長い東京競馬場!!

逃げる江田さんの自滅かな!?

っとほとんどの方が思っていたのかと・・・・。


終わってみれば逃げた江田騎手のミナレットと

競りかけず、逃げ馬を見ながら先頭集団の先頭を走る吉田騎手のケイアイエレガント

人気薄のこの2頭がレースを作り、

まんまと作戦通りの大金星を挙げたと言う感じです。

勝ったストレイトガールに関しても前の好位から

上手く脚をつかったなあって感じです。

このハイペースで前残りの展開でした。

こんな結果を誰が予想したでしょうか!!!

 

なんだか、最近のGIレースは馬の実力と言うよりも、

騎手の力量が冴えるレースが多いですねえ。

 

◆編集後記

私はヴィクトリアマイルでこのところのGIトラウマを払しょくするべく、朝から東京競馬場観戦。

いつもはJRの府中本町から東京競馬場に向かうのだけど、

ゲン担ぎと言うか気分転換の意味を込めて京王線で東京競馬場へ

朝からレースを観戦してその中でデータがマッチする3レースで単複馬券を購入して、

単勝1回的中!複勝3回的中!

っとまずまずのデキ。

まあ、データ通りに馬券を購入しただけですので、

いつもどおりって感じの的中率。

まあ、強いて言えば、出遅れがなければ、

単勝的中がもう一個増えてたのだが・・・・。

 

それで迎えたヴィクトリアマイル。

いつもなら、レース中はなんか色々と叫んでいるのですが、

今回に関しては何も言葉が出ませんでした。

後続馬が3コーナーを回ったあたりから、意識が薄くなって

最後の直線の坂を登ったあたりから

何が起きているのか分からなくなり、

逃げ残る18番の馬が3着でゴールして膝が落ちましたよ・・・・。

悪夢を見ているようで

ほとんど、放心状態で競馬場を後にしました。

 

今回は絶対に馬券を獲りたいと思い、

いつもよりも長い時間をかけて分析して、

現場で応援までしたのですが、

結果がまさかの展開・・・。

なんだか、GIトラウマが酷くなりましたよ。

こうなれば、今週のGIのオークスも東京競馬場で観戦予定です。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ