有馬を血統で勝負するなら・・・

有馬記念の枠順が決まりましたねえ。

有馬記念は血統で言えばどんな馬がきてるのでしょうか?

10年くらい前ならどの条件でもサンデーサイレンスの独壇場でしたが、それはもう昔の話。

今は、絶対的な産駒の馬がいなく条件により、強い産駒が異なっています。

G1に限定すれば

ディープインパクト産駒は1600芝

アグネスタキオン産駒は牝馬

キングカメハメハ産駒は若馬

などなどと

今では条件による産駒の住み分けが出来ているようです。

そんなわけで、有馬記念に強い血統を過去5年のレースから調べて見ました。

断然強いのがスティゴールド産駒 母父メジロマックイーンの血統

有名な

オルフェーヴルとドリームジャーニー兄弟の血統ですねえ。

有馬記念を血統から予想する方なら外せないでしょう!

ご存知のとおりオルフェーヴルは今回の有馬記念の出走を回避しています。

しかし、この血統の馬は今回の有馬記念にシッカリと出走します。

そうです

ゴールドシップですよ!!

有馬記念に勝てる血統な上に、

菊花賞から有馬記念っと去年の優勝馬オルフェーヴルと同じローテーションですねえ。

菊花賞も強い方をした上に2強が出走回避ということで、

おそらく今回の有馬記念では1番人気になるでしょう。

そうなってくると他にこんなデータが・・・・

有馬記念では1番人気の連対率が8割です。

なんだかんだ言っても外せない馬ですねえ。

「金の船」に今年最後の勝負をかけるのもよいかも・・・・。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ