桜花賞の傾向を分析!!

明後日は、クラシック第一戦 牝馬の戦いですが、皆さんの勝負する馬は決まりましたか?

今回は、

兄 武豊騎乗のクロフネサプライズ

弟 武幸四郎騎乗のメイショウマンボ

どちらとも有力馬に乗りますので、

兄弟騎手対決ワン・ツーなんて事もあるかも?

しかし、信用できるような軸馬が本命不在っと言った顔触れなのではないでしょうか?

っと言いましても、

去年の桜花賞では、

今や日本競馬界で3強と言われているジェンティルドンナ

2番人気と

それほど人気はないことから、この時期から正確に強い馬を探すのは難しいと言う事ですね。

それぞれの馬を見る前に、過去の桜花賞ではどのような馬が優勝しているのか?

これを分析してみました。

どんな馬が毎年優勝しているのかが分かれば、桜花賞の予想がしやすくなると思います。

今回、分析したのは、

枠順前レース展開です。

これだけでかなり予想が絞り込むことができました。

詳しくは、メルマガに書きました。

$こちら競馬予想法研究工房 府中支部-メルマガロゴ

登録してみてください。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ