ディープ産駒だらけの毎日王冠!

東京競馬場開幕週の重賞は毎日王冠が開催されます。

芝1800と言う事で天皇賞秋のステップレースになってます。

昨年、毎日王冠3着のスピルバーグが天皇賞秋優勝
(なお、毎日王冠優勝、2着馬は天皇賞秋未出走)

2年前、毎日王冠優勝エイシンフラッシュ、2着ジャスタウェイ

天皇賞秋ではジャスタウェイが優勝、3着エイシンフラッシュ

っと、毎日王冠組が天皇賞秋で好走しています。


今年の毎日王冠のメンバーはと言いますと、

登録馬13頭中

ディープインパクト産駒が10頭

いくら、ディープインパクト産駒が東京競馬場芝1800を最も得意とする条件だ!!

っと言いましても、ここまでディープインパクト産駒が出てくるのは・・・。

まるでディープインパクトの子供たちの運動会ですね。

そんな中、ディープ産駒以外での有力馬と言えば、

フジキセキ産駒イスラボニータでしょうか。

これだけのメンバーでイスラボニータが勝つようでした、

ディープ産駒は目も当てられませんねえ。

 

まあ、そうは言っても良く良く考えれば、

今年の毎日王冠に出走するすべての馬の祖父は

サンデーサイレンスなんですが・・・・。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ