チューリップ賞 弥生賞 今週の重賞は川田騎手が制すのか?

今週の重賞は、牡馬牝馬共にクラシックのステップレース

牝馬では、 チューリップ賞

牡馬では、弥生賞

がありますねえ。

クラシックを予想するうえでも大事なレースがありますねえ。

今週は、川田 将雅騎手が騎乗する馬

チューリップ賞 ハープスター

弥生賞 トゥザワールド

にがぜん注目です。

どちらもクラシック戦線の主役になる素質を持っている馬です。

今週の重賞は2日とも川田騎手が優勝する可能性が凄く高い週です。

そんな重賞2日優勝を阻む馬はいるのかって、言う事で見てみます。

 

まず、土曜日のチューリップ賞でハープスターの優勝を阻みそうな馬は

・・・・・・

・・・・

・・・

・・

正直、今回のメンバーでは見当たりません。

 

 

オープン戦で勝った経験がある馬は

エルフィンステークスで勝った1シャイニーガールだけです。

他には、500万条件で勝って2勝馬もいますが、

13頭中に1勝馬が8頭もいます。

新馬戦で勝って2戦目っと言う馬もいますが、

ほとんどが、未勝利戦をなんとか勝ってこの舞台に這い上がったって感じですねえ。

前走のハープスターは、

冬毛が生えた調整不足の状態で今回よりも、かなり強いメンバーでハナ差の2着だったことから

このメンバーなら、実力は1枚も2枚も上でしょう。

気にしておくべき馬は、最内枠からスタートの逃げ馬の1シャイニーガールですかねえ。

おそらく競ってくる馬はいないと思いますので、気持ちよく逃げるでしょう。

開幕2週目の綺麗な芝なので、1シャイニーガールが逃げ切る事ができるのか?っと考えれば

明日は馬場は良だと思いますし、ハープスターが早めに外に出してくれたら間違いないかと。

ハープスターが他馬をねじ伏せる競馬をしてくれる事でしょう。

 

 

 

一方、日曜日の弥生賞でのトゥザワールドの優勝を阻みそうな馬は、

結構たくさんいますねえ。

 

ラジオNIKKEI杯組
京成杯組

が特に注目ですねえ。

これに関しては、前日にでも分析してみます。

さあ、今週は川田騎手の土日重賞優勝になるのか!!!

はたまた・・・・。

 

無料で大川慶次郎予想情報 今すぐお試しモニター!


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ