ヴィクトリアマイルから一夜明けて

昨日のヴィクトリアマイルはいかがでしたか?

これまで2着に甘んじていたヴィルシーナが見事に

G1初優勝しましたね。

最後の直線では、

去年のこのレースの覇者のホエールキャプチャとの

叩きあいを制しての見事な優勝でしたね。

 

 

 

私としては、今回のメンバーを見る限り、

先行力がある馬が少ないことから

ペースはスローになり、

前残りの決着になると予想していました。

そのことから、

1 マイネイサベル
11 ヴィルシーナ

この2頭は前残りで3着以内に入り

完全に前残りなら
2 オールザットジャズ

一頭だけ追い込み馬がくるなら
17 サウンドオブハート

っと考えていました。

 

 

 

最後の直線までは、その4頭がムチャクチャ良い位置にいたので、

確実に馬券をゲットできたと思っていました。

しかし、伸びてきたのは、私の予想の17 サウンドオブハートではなく、

8ホエールキャプチャでした・・・。

近走のホエールキャプチャを見ていた限りでは、

このような走りをするとは思いもよりませんでした。

牝馬はこれだから分かりません。

その日の気分でこんなに変わるのですね。

 

 

今朝、ネットで知ったのですが、

私が後ろから追い上げてくると考えていた

17 サウンドオブハートはレース中に故障したようです。

さすがに、それまでは読めませんよ(涙

 

他にも悲しいニュースを知りました。

フミノイマージンの予後不良です。

レースでは最後の直線で遅れてて、何かアクシデントでもあったのか?

っと思っていましたが、まさか予後不良だったとは。

仔の走る姿を期待していたのですが・・・。

残念です。

 

次週は、牝馬の頂上決戦のオークスですね。

まだまだ、東京競馬場では熱い戦いが繰り広げられます。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ