今年のオークスも例年通りの展開になれば・・

本日はオークスですねえ。

天気予報では雨と言っていましたが、

今のところ曇りですが雨は降っていません。

この雨が降らなかったという事で、予想が変わった方も多いかと・・・。

私自身も雨が降って、馬場がグチャグチャだったら、

間違いなくオークスの本命はココロノアイで勝負する予定でしたが、

降らなかったのでココロノアイは見送りです。


今回のメンバーを見る限り、

さすがに騎手も警戒しているので、

桜花賞のような超スローの逃げ切りは許さないでしょう!!

現に、過去10年のオークスで逃げ切きって優勝した馬はいません。

ほとんどの場合は、中団からの追い込みで優勝しています。

そう考えてオークスの予想を行いました。

そこで、目を付けたのが桜花賞で苦戦した組です。

その中でも一番、目を引いたのは13アンドリエッテです。

現在、1勝馬ですが、末脚の切れが抜群です。

桜花賞でも一番速い上がりでした。

そのアンドリエッテが桜花賞ではどんな走りをしていたかと言いますと

有力馬のルージュバックの後ろを常にピッタリとマークして

ルージュバックと合わせてスパートして、末脚勝負になれば

ルージュバックよりも速い上がりのアンドリエッテが勝つ算段だったような走りをしています。

(あくまで、私のレースを観た限りでの推測)

ただ、期待したルージュバックがスパートしなかったので、

桜花賞は残念な結果に終わったと考えられます。

現にアンドリエッテに騎乗していた川田騎手の桜花賞後のインタビューでは、

マークする馬を間違えたっと言ったコメントを残しています。

今回、アンドリエッテがどの馬にマークするのか、どうかはわかりませんが、

中団もしくは後方で脚を溜めてのレース運びになるかと思います。

後方で脚を溜めて、最後の直線の末脚の切れで勝負の

東京競馬場芝2400のオークスにピッタリな馬だと思います。

オークスは、

13アンドリエッテで勝負します。

単勝・複勝馬券の購入予定ですが、

あまり人気になっていない穴のようです。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ