今年のジャパンカップは前から?後ろから?

いやあ、明日ですねえ!!!

ほんとこの日が来るのを待ち望んでいました。

みなさんもそうじゃないですか?

今回のジャパンカップのメンバーは豪華すぎる!!

ジャパンカップ3連覇がかかるジェンティルドンナと、
凱旋門賞帰りの3歳牝馬のハープスターの新旧女王対決!!

世界ランクNo.1のジャスタウエイ

今年の日本ダービー馬のワンアンドオンリーと皐月賞馬イスラボニータ

天皇賞秋で覚醒したスピルバーグ

さらに、海外からの3頭・・・。

考えただけでもワクワクするメンバーですよねえ。

こんなに楽しみにしているのは、私だけではないですよねえ?

 

今回はジャパンカップは、14サトノシュレンの単騎逃げかなあ・・・。

内枠のジェンティルドンナは内で先行してロスの無い競馬をするのだろうなあ・・・・。

イスラボニータはこの馬の事を一番良く知っている蛯名騎手なので、
天皇賞秋のような失敗は無いでしょう。

内で先行してくれるでしょう。

前を行くメンバーに最後の直線で襲いかかるのは・・・・。

ジャスタウェイ、ハープスター、デニムアンドルビー、ワンアンドオンリー、スピルバーグ

他にも後ろから追い込んでくるGI馬はいますねえ。

前でも後ろでも凄いメンバーですねえ。

ゴール板前の火の出るような追い込みをしてくる馬たちが目に浮かびます。

 

私はジャパンカップはゴール板の前に陣取って観戦予定です。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ