有馬記念から一夜明けて

いやあ、昨日の有馬記念はいかがでしたでしょうか?

私はレース後、ずっと涙が止まりませんでした。

有馬記念のオルフェーヴルの雄姿をもう一度振り返ってみてください。

いやあ、凄く感動の良いレースでした。

こんなレースを見せられたら、馬券が当たってようとはずれていようと関係ありません。

今年1番の感動するレースでした。

大外をぶん回して他馬をねじ伏せての

8馬身差での優勝!ですからねえ・・・・。

真面目に走ると、こんなに強い馬だと改めて知ることができました。

やっぱり、他の馬と次元が違う力を秘めていたのですねえ。

ここで引退って非常に悲しいです。

もう一度、この走りを見たいと思いますが・・・・・

数年後、この血を受け継いだ仔がデビューして、

父の果たせなかった凱旋門賞で優勝する馬が出る事を楽しみに待ちましょう。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ