桜花賞でハープスターに先着できる馬はいるのか?

今週は、最初のクラシック桜花賞ですねえ。

2014年に入ってこれまで2戦G1がありましたが、

フェブラリーステークス コパノリッキー

高松宮記念 コパノリチャード

2戦とも優勝馬が風水師ドクターコパさんの所有馬と言う

今年のG1はコパノ旋風が吹いていますねえ。

まあ、そうは言っても

今回桜花賞には、ドクターコパーの馬は出走しませんね。

今回の桜花賞の注目は何と言っても、

ハープスターではないでしょうか?

この馬は桜花賞を制したあとは、

オークスもしくは日本ダービーに出走して、

そのあとは凱旋門賞の予定になっているそうです。

 

桜花賞・日本ダービー・凱旋門賞

この三冠牝馬を見てみたいと思うのは私だけでしょうか?

桜花賞でハープスターを迎え撃つ事ができそうな馬は、

阪神JFで唯一ハープスターに土を付けたレッドリヴェール

阪神JFでは3着でデイリー杯優勝馬 フォーエバーモア

阪神JFには出走せずに牡馬と戦い報知杯優勝馬 ベルカント

くらいですかねえ。

 

 

現在の登録馬の血統から言えば、

レッドリヴェールとカウニスクッカです。

やはり、ハープスターを下す最有力候補はレッドリヴェールのようですね。

今回の桜花賞は下馬評通りに、この2頭の一騎打ちになるのかなあ!?

 


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ