秋華賞1番人気ミッキークイーンをどうみる?

オークス2着ルージュバックと3着クルミナルが出走回避した今回のメンバーでは、

オークス馬で1番人気のミッキークイーンが実力的に抜けている考えていました。

 

さらに夏の休み明けの前走ローズステークスでの

善戦2着は休み明けとしてはレース内容はバッチリで、

これは一叩きされて状態が完全になった秋華賞では

優勝は間違いないっと思っていたのですが・・・・・

ミッキークイーンを軸に人気どころで流せば

安くても、とりあえず馬券は獲れると踏んでいましたが・・・

 

しかし、枠順が決まってからは、そうは言ってれない状態のようです。

誤算は、ミッキークイーンの大外からの出走です。

これで優勝の可能性がだいぶ減ったと思います。

 

理由としては、土曜日の京都競馬場の芝レースを見る限り、

内芝を走っても良く伸びています。

内芝はほとんど痛いんでいないということでしょうか。

このような馬場ですと、

内枠から出走の人気が無い馬が

内々を走ってスルっと騎手の手腕だけで勝つ大波乱の展開が十分考えられます。

 

あと、ペースもそうですねえ。

この馬場なら、先行馬の行った行ったの前残りでの決着もあり得ます。

追い込み馬のミッキークイーンは脚を余して惨敗なんて事も考えに入れる必要が出てきました。

今年の秋華賞でキーとなるのは、

強い逃げ馬の岩田騎手騎乗のレッツゴードンキがどのような走りをするのかに掛ってきます。

この馬場で岩田騎手がスローで逃げるなんて事になると・・・・

ミッキークイーンはかなりヤバいですねえ。

 

そういった事を踏まえて今回の秋華賞は予想すべきだと思います。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ