高松宮記念の予想は展開予想から

本日は、スプリンタ王決定戦のG1高松宮記念ですねえ。

レース会場の中京競馬場は雨で馬場は不良と言う条件です。

 

中京競馬場は、開幕週からだいぶたって芝が荒れている状態で雨ですので、

馬場は泥んこっと言った感じです。

それを踏まえての予想になります。

今回はロードカナロアと言う王者不在の初めてのG1と言う事で

どの馬が勝っても不思議ではありません。

優勝する馬は、実力もそうですが、展開を味方につけた馬になると思います。

 

それでは、それぞれの馬の脚質をグループ分けしていました。

ハナを主張するグループ
 5コパノリチャード
 12ハクサンムーン
 14レディオブオペラ
 16エーシントップ

差しグループ
 1マジンプロスパー
 2サクラゴスペル
 6リアルインパクト
 7レッドスパーダ
8ガルボ
9ストレイトガール
13アースソニック
15スマートオリオン
 18マヤノリュウジン

追い込みグループ
 3サンカルロ
4レッドオーヴァル
10シルクフォーチュン
11インプレスウィナー
17スノードラゴン

馬場状態から末脚勝負の追い込み馬に騎乗する騎手はもとより、

どの騎手も前を意識しての騎乗となると思います。

馬場は悪いですが、どの馬も前で競馬をしたくなるのでペースは早くなるのでは?

そうなると「ハナを主張するグループ」の展開は厳しくなると思います。

このグループの中では、実績がある12ハクサンムーン当たりが、

なんとか馬券圏内もしくは掲示板に残ることができるのでは。

 

 

追い込みグループは、今回の馬場では不利になります。

そう考えると差しグループの9頭が、

今回の高松宮記念で展開を味方して、競馬して優勝すると考えます。

 1マジンプロスパー(11番人気)
 2サクラゴスペル(16番人気)
 6リアルインパクト(6番人気)
 7レッドスパーダ(17番人気)
8ガルボ(10番人気)
9ストレイトガール(1番人気)
13アースソニック(18番人気)
15スマートオリオン(5番人気)
 18マヤノリュウジン(13番人気)

この中で1ケタ人気の馬を分析してみます。
 6リアルインパクト(6番人気)
9ストレイトガール(1番人気)

6リアルインパクト(6番人気)は、前走で初めて芝1200に出走しましたが出遅れでの凡走。

この馬はどちらかと言えば、1400~1600の馬と言う感じですので、

スプリントレースのスピードについていけるのか?っと言う疑問が残ります。

 

9ストレイトガール(1番人気)は、これまで近3走を見たところ、

脚質は自在で、しかも中京競馬場でのレース経験済み。

やはり1番人気だけのことはあります。

 

15スマートオリオン(5番人気)は、去年の夏から実力を開花させた馬で、

1200に出走しだしてからは、連対をはずしていません。

函館で道悪は経験済みです。

前走では、最内を通す横山典弘騎手の好騎乗の優勝でした。

 

これから

9ストレイトガール(1番人気)と15スマートオリオン(5番人気)

2頭に絞りました。

ココから買い目を考えていくのですが、

この2頭の実力は9ストレイトガールの方が若干高いと思います。

しかし、オッズの関係で

15スマートオリオンの単勝・複勝で勝負します。

現在の単勝オッズは2ケタで複勝でも3倍以上は付きます。

実力とオッズを比較すれば、かなりよいオッズだと思います。

 

参考にして頂ければ幸いです。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ