2014年のエリザベス女王杯メンバーが豪華過ぎて予想に困る

明日は、エリザベス女王杯ですねえ。

現在、

1番人気が今年のオークス馬のヌーヴォレコルト
2番人気が去年のオークス馬のメイショウマンボ

新旧女王決戦ですねえ。

しかも、同じ枠順となっています。

メイショウマンボは、近走では惨敗しており、
3歳の変則3冠に輝いた時からみたら衰えたっと言う意見もあります。

しかし、それは牡馬との対戦の時だけのこと
近走で牝馬同士の対戦となったヴィクトリアマイルでは好走の2着でしたからねえ。

メイショウマンボは牡馬を見たらフケちゃうのですかねえ?

今回の牝馬の頂上決戦のエリザベス女王杯で真価を問われますねえ。

 

まあ、この2頭以外にも
近年復活を遂げたヴィルシーナやホエールキャプチャや
今年の秋華賞馬ショウナンパンドラなども出走しますねえ。

豪華メンバーが揃っているので、名レースになると思いますが、
予想は難しそうですねえ。

さあ、今年のエリザベス女王杯はどうなるでしょうか?


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ