2014年のマイルチャンピオンシップの予想

本日はマイルチャンピオンシップですねえ。

みなさんの予想は決まりましたか?

今回のメンバーで強いっと思える馬は
ワールドエースおよびトーセンラーの2頭っと考えています。

 

ワールドエースは、怪我をする前は日本馬を代表するほどの実力馬。
怪我からもようやく復活したと思っていましたが、
前々走の安田記念での5着は極悪馬場での馬場適性の無さだったが、
前走の惨敗は不明。

 

実力馬でありますが、今一つ信頼が置けないと言うのが本音。

トーセンラーは、強い馬で距離不問っと言われますが、
前走でも2400だった、今回はマイルのスピードについていけるのか!
叩きを1600で行ってくれていたら迷わず買えたのですが・・・

キッチリ、この2頭のうちのどちらから実力を発揮すれば、
この2頭で決まると思いますが、今回は人気との兼ね合いで見送り。

 

1番人気のミッキーアイルは、外回りの京都でこのメンバーなので
いくら今週からCコースになったとはいえ、
逃げ残るのは厳しいかと・・・・。

そこで今回私が本命に挙げたのは11クラレント

ここのところ、重賞2連勝と非常に充実してきた馬。

マイル戦を得意としているだけに、

枠順は中枠だけど中団の前側の内で競馬をしてくれると思える。

そこで脚を溜めて押し切る形での騎乗を期待しています。

また騎乗がこのところ乗れている田辺騎手

馬券的には非常にうまみがあります。


ただ、ハイスピードでどのような競馬ができるのか!!っと
右回りでの成績が今一つなのが気になる。

 購入馬券は11クラレント 単・複

 

 

っとは言いましても、

やっぱり、GIは馬券を的中するのもうれしいですが、
それよりも強い馬が強い競馬をしてくれるのを
観れるのがそれ以上にうれしく思っています。

ワールドエースが強い競馬で優勝して
クラレントが3着内に入って複勝的中でも大喜びさせて頂きます。

ココで勝って有馬でゴールドシップとの再戦を期待。

なぜなら皐月賞でゴールドシップに負けたのは
ワールドエースがスタート直後のつまずきがなければ・・・・

今でも思っていますので・・・・。

靴下ブドーにも頑張ってほしい所です。

 

ただ、ワールドエースが実力を発揮できなければ、
クラレントに優勝して貰いたい。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ